世界のリゾートカジノ

マカオで遊べるおすすめのカジノ&ホテル

一昔前と言えば海外のカジノと言えばラスベガスをイメージする人も多かったですが、今ではカジノの街として知られているラスベガスを凌ぐほどの人気が高く、もはやカジノ都市と言われているほどになっているのがマカオです。

マカオは、今では33店舗を超えるほどの施設が様々な場所に存在しており、大型のリゾート施設が多く建ち並んでいます。

マカオのカジノ事情

マカオは様々な魅力がたっぷりと詰まっています。

マカオのカジノの営業時間は、どこの店舗も基本は24時間営業です。

時間に気にせず好きな時間に思う存分遊ぶことが出来ます。

入場も無料となっているのでプレイせずに観光目的での入場も可能です。もちろん実際にプレイしたほうが思い出には残ると言えるでしょう。

21歳未満の未成年者は入場が禁止されていてパスポートの提示がされるので、必ず携帯しておくようにしましょう。

おすすめのカジノ&ホテル

スタジオシティマカオ


2015年にこれまでのカジノ場にはない「ファミリー重視」「ノンギャンブル」でも利用できるリゾート施設として誕生したのが「STUDIO CITY MACAU / スタジオシティ・マカオ」です。

建物の正面に位置する八の字型の観覧車が特徴で、ギラギラとしたド派手な印象があります。

マカオの中でもエンターテイメント要素をふんだんに盛り込んでいて、ファミリー層や子供が楽しめる場所となっています。

スタジオシティ・マカオは32億米ドル(日本円換算:約3900億円)もの費用が投じられて作られたハリウッド映画をテーマにしたリゾートカジノ施設です。

大人はカジノが楽しめ、子供はハリウッド映画の世界観を楽しめます。

テーマパークともいえるほど様々なアトラクションが用意されているので、何度も来ても楽しめるエンターテイメントリゾート施設です。

 

住所Estr. Flor de Lótus, Macau
電話番号+853 8865 8888
カジノ入場制限満21歳以上
ホームページhttps://www.studiocity-macau.com/
ドレスコード特になし
日本語対応あり
託児サービスあり
喫煙の有無喫煙エリアあり

 

グランドリスボア・マカオ


今や「世界一のカジノ=マカオ」と呼ばれるようになったマカオの中でも象徴とも呼ばれているのが黄金に輝く「グランドリスボア・マカオ」ですよね。

マカオのシンボルとも言える「グランド・リスボア」はマカオの中心地に高さ261メートル、53階建ての超高層ビルは、マカオのカジノを象徴するランドマークです。

超近代的でスタイリッシュな独特のデザインは、蓮の花をイメージして作られたもので、建物下部のドームが大規模なカジノであり、タワーの上部分がホテルとなっています。

日中、南国の強い陽射しを受けて黄金に輝くグランド・リスボアが一際光、夜は約50万個もの発光体によってライトアップされて象徴としての品格を感じさせます。

刻一刻と色を変えて雰囲気を変えるカラフルなネオンに、いつまでも目を離すことができません。

最上階はマカオを一望することが出来ます。

住所2-4 Av. de Lisboa, マカオ
電話番号+853 2888 3888
カジノ入場制限満21歳以上
ホームページhttps://www.grandlisboahotels.com/en/grandlisboa
ドレスコード特になし
日本語対応あり
託児サービスあり
喫煙の有無喫煙エリアあり

 

ベネチアン・マカオ


世界一とも呼ばれているほどの大きさを誇り圧倒的スケールで見るものの度肝を抜かせるのが「ベネチアン・マカオ」です。

今は世界の名所とも言ってもいいでしょう。

カジノだけでなく、カジュアルブランドから高級ブランドまで、350店以上のお店が入っている巨大ショッピングモールや4つの屋外プール、子供向けアミューズメント施設、ゴンドラライド、ショーやコンサートが楽しめるアリーナ&シアターなど、もはやすべてが詰まっています。

カジノプレイエリアの総面積は東京ドーム1個分(546,000feet)です。

グラウンドを指しているのではなく、ドームそのものがすっぽりと入ってしまうほどの広さで世界一の広さです。

入り口から一番奥まで歩いてみて下さい。

見渡す限りのバカラテーブルとスロットの数によって広さを体感することが出来ます。

カジノのフロア中央に「グレートホール」と名付けられた吹き抜けがあり、エスカレーターが弧を描いて配備されていて、ここを上がると天井のフレスコ画を見ることが出来るので一度はご覧になってください。

カジノのメインゲームはバカラで、発表ではなんと800卓あるそうです。

スロットも桁違いで6,000機あり10セントからプレイ可能です。

世界一の広さを誇るカジノは訪れた人の想像をはるかに超えたスケールが待っています。

 

住所s/n Estrada da Baia de Nossa Senhora da Esperanca, マカオ
電話番号+853 2882 8888
カジノ入場制限満21歳以上
ホームページhttps://jp.venetianmacao.com/
ドレスコード特になし
日本語対応あり
託児サービスあり
喫煙の有無喫煙エリアあり

 

ウィンパレス


ウィン・リゾーツといえばラスベガスのカジノ王と呼ばれるスティーブ・ウィン氏が建設した「ウィンラスベガス」が有名ですが、マカオのコタイ地区で、大自然の輝きをイメージした華麗な高級リゾート施設が「ウィン・パレス」です。

客室数1706室を誇る大型の統合型リゾートで2006年オープンの「ウィン・マカオ」に続く2施設目となります。

金色を大胆に配色の“宮殿”と名付けられた建物のこの統合型リゾートは、エレガントさが特徴です。

建物の前に大きな池を用意し、音楽に合わせて踊る噴水ショーを見ることが出来ます。

一歩建物内に足を踏み入れると、さらにエレガントさが増す。

ウィン・パレスは花をテーマにしていて、エントランスロビーから館内の廊下、各種施設など、至る所に花が飾られていて花のかおりが鼻腔をくすぐります。

数十万株にも及ぶ花はほぼ生花であり、毎日専門のスタッフが丁寧に手入れしており花に包まれています。

また、花をモチーフとした芸術作品を多数展示されていて、巨大で前衛的なアート作品が建ち並んでいます。

アートに力を入れている大人のリゾートカジノ施設と言えるでしょう。

住所マカオAv. da Nave Desportiva, MO Avenida Da Nave Desportiva Cota
電話番号+853 8889 8889
カジノ入場制限満21歳以上
ホームページhttps://www.wynnpalace.com/jp
ドレスコード特になし
日本語対応あり
託児サービスあり
喫煙の有無喫煙エリアあり

 

シェラトン・マカオ


マカオでも最大級の複合娯楽施設として名を馳せ、高品質なサービスとコスパに定評があるのが「シェラトン・ホテル」です。

シェラトン・マカオは団体ツアー客から人気で毎日1万人近く訪れるとさえ言われていますが、計算し尽くされたサービスによってストレスなく案内してくれます。

複数の巨大カジノリゾートに囲まれているため立地も良く、様々ショッピングエリアやレストランなどを歩いて行けます。

スタッフは世界中(現在は19カ国)から集めていて日本人スタッフや日本語が話せるスタッフも多いです。

子供やファミリー層向けのサービスにも注力しています。

ホテルのフロントから子供が飽きないようにピエロがフロント前にいてお菓子やドリンク、ちょっとした芸を見せてくれるのでチェックイン前から子供達を楽しませてくれます。

比較的リーズナブルなホテルもあり、コスパがいいのが特徴のリゾートカジノ施設です。

 

住所s/n Estr. do Istmo, マカオ
電話番号+853 2880 2000
カジノ入場制限満21歳以上
ホームページhttps://www.marriott.co.jp/hotels/travel/mfmsi-sheraton-grand-macao-hotel-cotai-central/
ドレスコードなし
日本語対応あり
託児サービスあり
喫煙の有無喫煙エリアあり

 

ザ・パリジャン マカオ


マカオにいながらフランスの世界を味わうことができ、見事にそびえたつエッフェル塔からマカオを眺めることが出来るのが「パリジャン・マカオ」です。

フランスがテーマとなるザ・パリジャン・マカオは約3000室とスイートルームが用意されていて、多くの観光客で賑わっています。

高級感漂うショッピングエリアやレストランとバーそして優れたスパやフィットネスセンターまでも完備しており、世界トップクラスの演劇やショーが楽しめる、1200席規模の劇場まで用意されています。

パリジャン・マカオの象徴である1/2サイズのエッフェル塔は細部に至るまで精密に再現されていて、もちろん上ることができ、7階と37階にある展望デッキや塔内のレストランではパノラマ景色が広がります。

ショッピングエリアである「Shopper at Parisian」はシャンゼリゼ通りをイメージされていて、最新のデザイナーズファッションをはじめ150以上のブティックやストアが並んでいるため女性から大変人気が高いです。

パリの街並みを散策する感覚でショッピングを楽しむことができます。

「ザ・パリジャン・マカオ」のカジノは総工費「27億ドル(約3270億円)」もの巨額を投じらえており、現在もプロジェクトが進められています。

ワンフロアに凝縮されたカジノは、まるでベルサイユ宮殿のような空間が広がっており、天井にルネッサンス壁画があしらわれ、ホテル1階には噴水が広がっていてその奥にカジノ場が広がります。

ゲームテーブルは450台を要し、スロットマシンは約1600台が用意されています。

パリの華やかさと煌びやかさを凝縮したかのようなリゾートカジノ施設です。

住所Lote 3, Strip, SAR, P.R. China, Estrada do Istmo, Macau
電話番号+853 2882 8827
カジノ入場制限満21歳以上
ホームページhttps://jp.parisianmacao.com/
ドレスコード特になし
日本語対応あり
託児サービスあり
喫煙の有無喫煙エリアあり

 

フォーシーズンズ・マカオ

マカオやギラギラとした建物が多く建ち並んでいますが、その中で上質で落ち着いた最上級のサービスを提供しているのが「フォーシーズンズ・マカオ」です。

造りは世界のフォーシーズンズの流れを忠実に守っており、フォーシーズンズクオリティが提供されます。

ドアマンからホテルの客室まで細かい所まで行き届いたサービスを受けることが出来ます。

日本のホテルは最高のおもてなしと言われていますが、フォーシーズンズ・マカオも日本と同等、それ以上のサービスを受けることが出来ることでしょう。

他のリゾートカジノと比べると宿泊費用は高いですが、優雅で贅沢な5つ星のカジノホテルであり、宮殿のヨーロッパと中華のテイストが融合した美しい調度品がバランスよく並んでおり、落ち着いた雰囲気で旅の疲れを癒すことが出来ます。

カジノ場は4階に分かれていて、1階は一般客も利用できるカジノフロアであり、2階から4階は全てVIPルームとなっています。

VIP向けに作られたカジノ場という印象です。

マカオの中でも特に落ち着いた大人のリゾート施設です。

住所Estrada da Baia de Nossa Senhora da Esperanca, マカオ
電話番号+853 2881 8888
カジノ入場制限満21歳以上
ホームページhttps://www.fourseasons.com/Macao/
ドレスコードスマートカジュアル
日本語対応あり
託児サービスあり
喫煙の有無喫煙エリアあり

 

まとめ

もはや世界一と言われているエンターテイメントシティがマカオです。

そのすべてが個性あふれそれぞれの特徴を全面に押し出しています。

どのリゾートカジノでも非日常空間を楽しむことが出来、忘れることが出来ない思い出となることでしょう。

ファミリー向けか恋人同士で過ごすのか、熟年夫婦でゆっくりと遊びに来たのか自分で選ぶようにしましょう。