世界のリゾートカジノ

カンボジアで遊べるおすすめのカジノ&ホテル

カンボジアと言えば、アンコールワットをはじめ、プレアヴィヒア寺院といった世界遺産をイメージする人が多いと思います。

しかし、観光地巡りだけではなく世界的に見てもカジノが盛んな場所でもあります。

遺跡巡りをしつつ、リゾートカジノ場で遊ぶのもいいでしょう。

カンボジアでのカジノ事情

あまり日本では知られていませんが、実はカンボジアはカジノ大国としても有名であり、緩めのマナーやルールであり、初心者でも始めやすい敷居が低さが特徴です。

カンボジアは外国人向けのカジノが多く、日本人観光客の間でも人気を集めています。

物価も安く観光しやすくミニマムベットが低く、ラフな格好で遊ぶことが出来ます。

自国民によるカジノは禁止となっていて外国人専用となっています。

おすすめのカジノ&ホテル

カンボジアでおすすめのカジノ場を紹介します。

ナーガワールド


カンボジアの政府公認カジノである「ナーガ・ワールド」はカンボジアで最も人気のあるリゾート複合施設です。

プノンペンで唯一の政府公認カジノ。

中心部に位置するため、キリングフィールドや博物館など観光を楽しむことが出来るアクセスが良いです。

政府公認ということでロビーは非常に豪華な造りで、カンボジアならではのアンコールワットの巨大オブジェが並んでおりカンボジアらしさを演出しています。

1階と2階の一部がカジノ専用フロアになっていて、カジノ以外にも、免税店のショッピングモールをはじめ、日本食や中華のレストラン、クラブ、スパ、プールなど充実した娯楽施設があり、ナーガホテルに泊まれば外に一歩も出歩くことなく満喫することが出来ます。

プノンペン市内からナーガホテルへのアクセスは、トゥクトゥクが便利です。

プノンペンにいるトゥクトゥクの運転手はみな知っているので、「ナーガホテル」だけ知っていたら問題なく連れて行ってくれます。

ミニマムベットは10〜20USDが相場であり、ブラックジャック、ポーカー、ルーレット、バカラ、大小など、300のゲームテーブルと2,500のマシーンが完備され、ゲームの種類も豊富で、開放感のある場内で心行くまで楽しむことが出来ます。

カンボジアでカジノで遊びたいのであれば「ナーガホテル」をとりあえず利用することをおすすめします。

住所Samdech Techo, Hun Sen Park, Phnom Penh, Cambodia
電話番号+855-23-228-822
カジノ入場制限満18歳以上
ホームページhttps://www.nagaworld.com/
ドレスコードなし
日本語対応スタッフによる
託児サービスあり
喫煙の有無喫煙エリアあり

 

タイタンキングカジノ&リゾート


ベトナムとの国境付近に位置するカンボジア最大級の広さを誇るのが「タイタンキングカジノ&リゾート」です。

天井が高く開放感と高級感のある内装が特徴です。

スロットマシーンが充実しているのもそうですが、ミニマムベットが低く設定されています。

バベットエリアにあるホテル併設のカジノ施設でカンボジアの首都プノンペンから車で2時間ほどで到着します。

また、ホテルのオーナーが日本人ということでホスピタリティに富んだサービスを受けることが出来ます。

住所National Road No 1, Bavet City, Svay Rieng, Cambodia
電話番号(+855)44 715 421
カジノ入場制限満18歳以上
ホームページhttp://www.titankingcasino.com
ドレスコードなし
日本語対応スタッフによる
託児サービスなし
喫煙の有無喫煙エリアあり

 

トロピカーナリゾート&カジノ


2000年にオープンしたカジノホテルでロビー自体は派手さは感じませんが、落ち着いた印象でリラックスして長期間の滞在にはピッタリなのが「トロピカーナリゾート&カジノ」です。

タイ国境の街、ポイペトの入国ゲートのすぐ近くにあるカジノ場であり、タイ人の利用客が多くタイバーツが使用されているのが特徴です。

「トロピカーナリゾート&カジノ」ではテーブルゲームのミニマムベットは約100バーツ(約300円)からプレイ可能です。

テーブルカジノの中でも特にブラックジャックが人気で、ルール・オッズが世界で一番甘いカジノと言われていますので、「トロピカーナリゾート&カジノ」に行ったらブラックジャックをぜひともプレイしてほしいです。

入国手続きを済ませてすぐにカジノを楽しむことが出来るのも良いですよね。

住所Aranyapathet, Poipet, Banteay Mean Chey 01407, Cambodia
電話番号+855-54-967-188
カジノ入場制限満18歳以上
ホームページなし
ドレスコード特になし
日本語対応スタッフによる
託児サービスなし
喫煙の有無喫煙エリアあり

 

ホリデーパレスカジノ


トロピカーナリゾート&カジノと同じくタイとの国境の街、ポイペトに位置する2011年にリニューアルされた人気のカジノで、バンコクからバスで入国する際に通り、国境からもっとも近いカジノです。

カジノは全3フロアで構成されていて、広々とした店内で遊ぶことが出来ます。

タイ料理やアルコールを含むドリンクが無料で提供されるのが特徴です。

他のカジノ場よりも高いレートでプレイできるます。

カンボジアのカジノの中でもリゾート感を味わうことができます。

カジノの他にもスパ、フィットネスセンター、ビジネスセンター、サウナ、美容室、飲食店を併設しています。

オープンキッチンの和食ビュッフェ式レストラン、タイ料理、韓国レストランなど様々な料理をリーズナブルな値段で楽しむことが出来ます。

住所1 & 2 Kbal Spean Village, Poipet Commune O’Chrov District, Banteay Meanchey Province, Cambodia
電話番号+66 (0) 89 201 2828
カジノ入場制限満18歳以上
ホームページhttp://www.holidaypalace.com/hotel-collection/holiday-palace/
ドレスコードなし
日本語対応基本は英語
託児サービスなし
喫煙の有無喫煙エリアあり

 

まとめ

カンボジアと聞くとアンコールワットをはじめとした遺跡巡りをイメージするかもしれませんが、日本では知られていないかもしれませんが、非常に多くのカジノ場が存在します。

物価も安くルールも緩くドレスコードはありません。

リラックスした環境で気軽にカジノを始めることが出来るので、初めてリゾートカジノに行く人にもお勧めできる場所がカンボジアです。