カジノゲームのルール

スリーピクチャーズのルールやゲームの進め方について

今や世界中にカジノが存在しており、その中には古今東西ありとあらゆるゲームが存在します。その中でもカジノの王様と称される人気No.1のゲームがバカラです。

特にマカオをはじめとしたアジア圏でのリゾートカジノでは絶大な人気を誇っています。

そんなバカラから派生したゲームがスリーピクチャーズです。

ゲームの進行はほぼバカラと同じですからバカラをプレイしたことがある人はすぐにスリーピクチャーズをプレイすることが出来ます。

バカラにはないスリーピクチャーズならではの賭け方もありその中には高額配当を得るチャンスがあります。

スリーピクチャーズのルールやゲームの進め方について紹介します。

スリーピクチャーズの特徴

スリーピクチャーズは「配られた3枚のカードの合計数の下一桁が「9」に近い方が勝ち」になるゲームです。

プレイヤー自身が勝負をするのではなく、仮想プレイヤーとディーラーが勝負をしてそのどちらが勝つか負けるかを予想します。

勝負に利用する数字は下一桁だけです。

例として3枚の合計数が18だったら、「8」が勝負する数字となります。

基本的には「9」に近い方が勝ちとなります。

ここまでは基本的にバカラとほとんど同じルールと言えるでしょう。

ただし、スリーピクチャーズでは絵札が3枚揃った場合「スリーピクチャーズ」という役になり、こうなれば無条件で勝ちとなり、配当も高く設定されています。

スリーピクチャーズのルール

スリーピクチャーズは3枚の合計の数字の下一桁が「9」に近いほうが勝ちとなり、プレイヤーとディーラーのどちらが勝つかを予想するカジノゲームです。

ジョーカーを除く52枚を使用し、カードの数え方は「A(1)」で「2」~「9」はそのままの数字を用いて「10・J・Q・K」は全て「0」でカウントします。

例:「3」「5」「Q」の3枚が配られたとしたら合計の数字は「8」です。

3枚絵札を揃えたスリーピクチャーズの絵札の組み合わせは何でもよく、「J」「Q」「K」でも、「J」「J」「Q」でも構いません。

カジノによっては、「K」が3枚揃えば違う役になるなど、ローカルルールは存在します。

また、同じ「9」でも絵札を含んだ方が強い手札となります。

たとえば、「1」「3」「5」でできた「9」よりも、「3」「6」「Q」で揃えた「9」のほうが強いです。

さらに、絵札は1枚よりも2枚のほうがより強いという扱いになります。

例として

  • 負け:「2」「7」「K」の「9」
  • 勝ち:「9」「J」「K」の「9」

この場合、下の方が強いです。

スリーピクチャーズの賭け方

スリーピクチャーズには複数の賭け方が出来るので賭け方を紹介していきます。

【勝ち、負け】
一番オーソドックスな賭け方であり、仮想プレイヤーかディーラーのどちらかが勝つかを予想します。勝率は50%のため、配当は2倍です。※ただし、プレイヤー側の手札が「6」となった場合、配当が賭け金の50%になる場合がある場所もあるので注意して下さい。

【タイ】
仮想プレイヤーとディーラーが同じ数字で引き分けになるということを予想する賭け方です。配当は18倍。

【スリーピクチャーズ】
スリーピクチャーズが出ることに賭ける方法で、仮想プレイヤー側のみ有効です。配当は36倍と高配当です。

【ペアプラス、ディーラーペアプラス】
ペアプラスかディーラーペアプラスにベットした場合、3枚のカードの組み合わせがポーカーのように役(ハンド)を揃えられることを予想してベットします。

ベアプラスのカードの役成立と配当は以下の通り

役(ハンド)配当
ストレートフラッシュ40倍
スリーカード30倍
ストレート6倍
フラッシュ3倍
ペア2倍

※カードが3枚のため、フォーカードやフルハウスは含まれません。

役が成立していない場合は、賭け金が没収となります。

ゲームの進め方

スリーピクチャーズのゲームの進め方について紹介します。

席に着いたら最初にプレイヤーかバンカーにチップを置きます。オンラインカジノではカウントがゼロになると、自動でスタートとなります。

ライブカジノでは「ノーモアベット(No more Bet)」と、ディーラーが言うまで、チップを置いたり、移動させたり自由にでき、賭け方も変えることが出来ます。

ノーモアベットとディーラーが宣言した以降は移動や追加は出来なくなります。

ディーラーが仮想プレイヤーとバンカーにカードをそれぞれ配られます。

カードが配られ、勝負が行われまれます。

予想が当たれば配当が貰え、外れれば没収となります。

まとめ

スリーピクチャーズはバカラの派生版とも呼ばれているもので、基本的にはバカラとルールもゲームの進め方も同じです。

バカラ自体も非常にシンプルなゲームで、スリーピクチャーズもシンプルなゲームで始めやすいです。

バカラとは違ってスリーピクチャーズならではの賭け方やルールもあるので、バカラよりもより色々な面で選択肢が増えたと言えるでしょう。

基本的にバカラをプレイしたことが無い人は最初にバカラプレイしていき、そこからスリーピクチャーズを始めてもいいと思います。

オンラインカジノのライブカジノでもプレイできるので是非ともルールを覚えてリゾートカジノでもプレイしてみましょう。