出会い系サイト規正法

出会い系サイト規正法について紹介していきたいと思います。この法律は簡単に説明しますとおもに未成年者の出会い系を利用するにあたって18歳未満の児童買春や他の犯罪へと誘発させないために18歳未満の方は利用してはダメですし、利用者も発見した場合は関わらない、もしくはやめるように伝えなくてはいけないという法律です。

悪徳業者の場合はとにかく利用者を増やしたいと言うことから特に年齢制限をかけたり年齢認証を怠っているところが多いです。しかし、優良サイトに関してはかなり厳しくチェックしています。

出会い系の運営業者は事業を運営させるために届け出をしていないといけませんし、必ず未成年者を利用させてはいけないと言うのをきつく言われておりますのでこれを守っていないところはそもそも警察から許可を取っていないところが多いのです。

コピーを送らせたり、画像を送ってもらって確認したりと一見すると大丈夫なの?ってユーザーからは思ってしまうようなことをしていますが、これも法律を守っているからこそやっているのです。

大手になればなるほどしっかりと年齢確認をしています。

ですので自分の息子や娘が18歳未満であるにも関わらず出会い系サイトを利用していた場合の費用と言うのはかなりのケースで向こう出来ます。親が知っていてやらせていたら話は別ですが自分の意志でやっていた場合は無効にできますのでもし悪徳業者に騙されたら警察にすぐに相談しましょう。

★まじめで安心の出会い★ ★若い人向けの出会い★ ★人気NO.1優良サイト★
ピュアアイ ワクワクメール ハッピーメール