少額訴訟

少額訴訟について紹介していきます。

インターネット上で何かしら取引をしたり登録して利用したりした場合はこの少額訴訟だけは気をつけなくてはいけません。実際に出会い系サイトではトラブルがあったら際に届く場合もあると言うことを覚えてください。

架空請求だったり偽造された支払督促が来たとしてもある程度は無視してもいいのですがこの少額訴訟が来た場合は無視しないでください。訴訟つまり裁判所からのお達しですので必ず対応しなくてはいけませんし、出廷しなくてはいけません。

少額訴訟と言うのはたった一度の判決で言い渡されて何度も裁判所に何度も足を運ぶことはなく60万円以下の金銭の支払いに対しての訴えに適用されます。

1日で終わると言いましたが、実際に裁判がおこなわれるのは40日ぐらい後となりますのでそれまで全ての証拠を提出しなければいけませんし、もし支払いを命じられた場合は猶予期間や分割払いも出来ます。また一度判決がいいわたらされたら異議申し立てをすることは出来ません。

その日で全て決まるのが少額訴訟の特徴です。

裁判所からのお達しには必ず裁判所からとはっきりと書かれておりますので届きましたらまずは事実確認をすることが大事です。無視だけは絶対にしないようにしましょう。

無視をしてしまったら自動的に負けとなってしまい支払い義務が発生してしまいます。来たらかならず確認をしましょう。

★まじめで安心の出会い★ ★若い人向けの出会い★ ★人気NO.1優良サイト★
ピュアアイ ワクワクメール ハッピーメール